ジャケット写真

塩田剛三
最後の指導 vol.1

合気道養神館黒帯研修会の記録

商品番号 SPD-8221
収録時間 80分
価格 ¥5,400(本体価格¥5,000)
カラー カラー
音声 STEREO
字幕 英語字幕
リージョン ALL
ディスク種類 片面1層
POS コード 4941125682213
ISBN コード ISBN978-4-86308-811-5 C2875 Y5000E
発売日 2018.10.20
VHS作品の有無  
内容 時空を超え達人塩田剛三の神技が蘇る!

塩田剛三先生が遺された未公開映像を収録した最後のシリーズ!
合気道の奥義を高弟たちに伝授する研修会を記録した秘蔵映像初公開

かつて合気道養神館には、塩田剛三館長による黒帯会と呼ぶ技術研修会があった。内弟子、高段者のみを対象にしたこの研修会は、不世出の達人と称された塩田剛三が、合気道の理合いを丁寧に実演・解説した極めて貴重な稽古であった。 逝去の直前まで、数年間にわたり収録した黒帯会の映像の中から、完全未公開の映像のみで新たに構成したのがこの新シリーズである。合気道の根本となる原理を身につけるための示唆に富んだ、極めて有用な貴重映像であり、塩田剛三の武道の遺言とも言うべき作品である。
収録内容 合気道養神館本部道場黒帯研修会
1990年7月28日 
1990年8月23日
出演 塩田剛三(しおだごうぞう)
1915年9月9日東京四谷に生まれる。幼少より柔道、剣道を学び、1932年、合気道開祖・故植芝盛平の門に入る。以後約8年間を内弟子として開祖の身近で修行を積む。1941年、拓殖大学を卒業し、中国、台湾、ボルネオ各地に派遣され、それぞれの地で合気道の普及に努める。1946年帰国し、植芝盛平先生の下で再び修行に励む。1955年、日本総合古武道大会にて最優秀賞を受賞。1956年、合気道養神館設立。1961年、植芝盛平先生より当時の最高位である合気道9段の允可を受ける。
戦後の困難な時代から合気道の復興に力を尽くし、1957年には警視庁機動隊合気道専修制度が発足。さらに警視庁婦人警官の必修課目として合気道を指導。合気道養神館は、実戦合気道の総本山として武道界にその名をとどろかせている。1994年7月17日逝去。
Copyright 2000-2014 QUEST Co.,Ltd. All rights reserved.