カートの中を見る

VHSジャンル選択

こちらの商品は在庫が僅少となっております。お求めはお早めに!

VHSは、在庫切れの場合、お届けまでに一ヶ月程度かかる場合もございます。ご注文の前に在庫状況の確認のご連絡をしていただきますことをおススメします。

通常のメールのお問合せはこちら ※メールでも上記フォームででもどちらでもかまいません。
電話でのお問合せは:03-6380-3031(対応は営業時間内となります)

ジャンル タイトル 商品番号 収録時間 税込価格  
内容
修斗 エンセン井上vsズール SPA-2301 カラー70分
¥7,128
あのヒクソン・グレイシーを最も苦しめた男、伝説の魔人ズールとエンセン井上が激突。鬼の形相となったエンセンが肘の連打で伝説を粉砕すれば、柔術黒帯からタップを奪った男・佐藤ルミナはフランスの忍術使いミホウビと対戦。こちらも1R勝利で絶好調をアピールした。両エースが揃って外敵を迎え討った後楽園大会。
修斗vsレスリング 激突3対3 SPA-2302 カラー約80分
¥7,128
エース佐藤ルミナが、UFC王者コールマンの放つ刺客アラン・フリードと激突。レスリングの強豪を相手にルミナはどう闘うか? セミファイナルではE.パーソンとP.ジョーンズの再戦が実現。更にマッハ桜井の初国際戦、草柳対須田のテクニシャン対決、復活・中尾対新鋭・加藤など、好勝負連発の後楽園大会を収録。
エンセン井上vsジョー・エステス SPA-2303 カラー約60分
¥7,128
ヘビー級1位までランキングを上げてきたエンセン井上に訪れたビッグチャンス、初代ヘビー級王者認定戦。しかも相手は修斗マットで初黒星を喫したジョー・エステス。闘神エンセンの雪辱なるか?さらに佐藤ルミナはAMCパンクレイションの強豪モーリス・コーリーと激突。無敗の“マッハ”桜井速人は、日本人キラーのアレックス・クックと対戦。そして巽宇宙、郷野聡寛、草柳和宏、VTJ出場予定選手が総出場。
バーリ・トゥード・ジャパン'97 SPA-2304 カラー86分
¥7,128
バーリ・トゥード史上屈指の名勝負となったエンセン井上対フランク・シャムロックの激突を始め、佐藤ルミナ対宿敵ジョン・ルイス、川口健次対ヤン・ロムルダーのリマッチ、巽宇宙対ブラジリアン柔術世界選手権優勝者ジョン・ホーキ、桜井速人対ワールド・バーリ・トゥード優勝者マセロ・アグア戦など、かつてない好勝負の連続、全8試合を収録。
朝日の復活、 ルミナの敗戦 SPA-2305 カラー105分
¥7,128
1年半振りの復帰を果たしたライト級王者朝日昇。アトランタ五輪レスリング銀メダルのデニス・ホールを相手に、奇人復活なるか!? そして、エース佐藤ルミナと激突したギャルソン、ベテラン草柳を一蹴したニュートンと、カナディアン柔術のサムライ・クラブの衝撃的登場。大航海に踏み出した修斗を、早くも巨大な黒船が襲う!興奮の後楽園2大会。
ミドル級王者決定戦 桜井速人vs中尾受太郎 SPA-2306 カラー90分
¥7,128
無敗のマッハ桜井か、意地を見せたい中尾か、伝統のミドル級王座を賭けた一戦に加え、パパドポロスvs草柳、アグアvsトリッグ、宇野vsシャファ、藤原vs田中、倉持vs村濱、高田vs小谷、後楽園9試合と、桑原vs伊藤、佐々木vs割田、高山vs赤崎などが行われた下北沢大会を収録。
修斗vs欧州最強軍団 SPA-2307 カラー69分
¥7,128
あのK-1覇者ブランコ・シカティック率いるクロアチア・ティガージムをはじめ、オランダ、フランスから未知の強豪が来襲!ミドル級新王者・桜井速人はロニー・リヴァノと激突。川口vsユーリシッチ、宇野vsセコリエビッチ、桑原vsリチオ、坂本vs廣野、ネツラーvs北川に加え、池田vs大河内、野中vs大石などが行われた下北沢大会を収録。
修斗ライトヘビー級選手権試合 エリック・パーソン vs 須田匡昇 SPA-2308 カラー110分
¥7,128

ライトヘビー級王者エリック・パーソンに関西の星・須田匡昇が挑んだタイトルマッチに加え、ジョエル・ギャルソンとヒカルド“リッキー”ボテーリョが激突した超絶テクニカル戦、奇人・朝日昇と豪州の新鋭トレント・ベギスの激突、突貫小僧アレックス・クックvs凱旋を果たした加藤鉄史、注目の国際戦4試合が行われた後楽園大会。中尾受太郎vsレッドスレイヤー・ガイ、大河内衛vs高山義幸、九平vs藤崎諭などが行われたガッツマン・プロモーション主催の9.18下北沢大会も特別収録。1998.8.29後楽園ホール&9.18北沢タウンホール。

バーリトゥード・ジャパン'98 SPA-2309 カラー107分
¥7,128

エンセン、ルミナ、桜井、朝日、修斗四天王が世界の最高峰に挑んだ98年。エンセンはUFCヘビー級王者のクートゥアーに1本勝ちの快挙達成。しかし、ルミナは柔術のペデネイラスにまさかの失神KO敗。バリジャパの魔物は生きていた。そしてアメリカン・レスリングの勇者トリッグとこれが初挑戦となるブラジリアン柔術の名門マチャドの激突。注目の対戦全8試合。1998.10.25東京ベイN.K.ホール。

ルミナ6秒の閃光 SPA-2310 カラー90分
¥7,128

1999年初戦となった1月15日、後楽園ホールは地鳴りのような歓声に包まれていた。試合開始後わずか6秒でテイラーをしとめたルミナの一挙手一投足。それがホールを埋め尽くした記録的な大観衆を興奮のるつぼに追い込んだのだ。バーリトゥード・ジャパン'98での失神KO敗けという屈辱を、あまりにも見事な形で払拭してみせたルミナ衝撃の一戦に加え、マッハ桜井とブラジリアン柔術の強豪オリヴェイラとの激突、そして'98.11.27大会から巽宇宙1年ぶりの復活、天才児・郷野vsカポエイラ戦士スーザ。修斗の面白さが満喫できるいずれ劣らぬ名勝負を収録。'99.1.15&'98.11.27東京・後楽園ホール。

エンセン井上 1999年のヤマトダマシイ SPA-2311 カラー2本組120分
¥8,640

エンセン井上をA面、B面の2方向から映像化する初めてのビデオ。A面は人生に、そして格闘技に正面から取り組む格闘家としてのエンセンをシリアスに追うドキュメント。B面は、バリジャパ'96ジノビエフ戦からアブダビでのスペーヒー戦、PRIDE-5西田戦まで、全8試合をエンセン自身の解説で振り返るとともに、グアム&ハワイロケを含むプライベート映像「エンセンの休日など明るく笑顔が絶えないエンセンの素顔を描く。

修斗ライト級選手権試合 朝日昇vs巽宇宙 SPA-2312 カラー75分
¥7,128

朝日と巽、修斗を代表する業師である両雄の、待ち望まれた対戦がついに実現。そのライト級の王座を狙うノゲーラは実力者大石を撃破。会場を熱狂の渦に巻き込んだ桑原と五味のダウンの応酬。その他、桜井vs鶴巻、植松vs大河内(1/27)植松vsペイン(4/9)佐々木vs桜井(5/27)、下北沢3大会から注目の試合をピックアップ!99.3.28東京・後楽園ホール。

修斗10周年記念大会 10th ANNIVERSARY SPA-2313 カラー90分
¥7,128

かつてこれほど見る者の心を震わせる結末があっただろうか?10年間という歴史を積み重ねてきた修斗がたどりついた頂点の試合、佐藤ルミナvs宇野薫のウェルター級選手権試合をはじめ、横浜文化体育館を超満員にした記念大会の全試合を収録。桜井vsアグア、ニュートンvs川口、中尾vs加藤、郷野vsヒューズ、ホールマンvsメネー、竹内vsラジジ、高山vs阿部。1999.5.29横浜文化体育館。

俺がマッハだ SPA-2314 カラー90分
¥7,128

デビュー以来、いまだ無敗。連勝街道を突っ走るマッハに、豪州修斗のエース候補ブレッド・エアズが挑んだ。将来を嘱望されるその才能が、果たしてマッハにどこまで通用するのか?ライトヘビーの新星・佐々木は、初の国際戦でラリ・パパと激突。“マッスル”クワタクは、エクストリーム・チャレンジからの刺客ジョン・ポーンと対戦。さらに伊藤武則vs阿部和也、関東vs関西5対5マッチなどが行われた8.4北沢大会を収録。'99.7.16後楽園&8.4下北沢。

THE REVENGE SPA-2315 カラー100分
¥7,128

ルミナが半年ぶりの復帰を果たし、なみはやドームに超満員の大観衆を集めた大阪大会と、朝日昇vsノゲーラのライト級チャンピオンシップが行われた後楽園大会を収録。ルミナvsジョンズ、須田vsマルタイン、中尾vsラロス、三島vsアベカズ、ばばんばvs池本、北川vs井上、三宅vsレッドスレイヤー(大阪)、朝日vsノゲーラ、宇野vsトーマス、巽vs池田、植松vs野中、大石vs阿部兄(後楽園)等を収録。1999.9.5 後楽園ホール&10.29 大阪・なみはやドーム。

VALE TUDE JAPAN '99 SPA-2316 カラー115分
¥7,128

ブラジル最高の戦士達が来襲、日本vsブラジルの全面対決となった1999年。修斗は最強神話を打ち砕くことが出来るか?ルミナvsコルデイロ、加藤vsセウジオ、五味vsエドゥアウド、池田vsホーキ、中井vsヒベイロ、巽vsノゲーラ、宇野vsペデネイラス、桜井vsビクトリアーノ、全8試合収録。'99.12.11東京ベイN.K.ホール。

修斗 1999 BEST BOUTS SPA-2317 カラー120分
¥7,128

すべての大会で超満員札止めを記録するほどの人気を獲得した修斗の、1年間にわたる数々の闘いの中から選び抜かれた名勝負のみを収録した総集編。ルミナ&マッハの秒殺から始まった1999年。五味、植松ら新しい力の台頭。ついにライト級の頂点を極めたノゲーラの猛威。王者宇野の苦闘。クワタクの大爆発。新星マモルの登場。そして大阪でのルミナの復活。ビデオ初収録の4試合を含む全22試合。

修斗ミドル級タイトルマッチ 桜井“マッハ”速人vs加藤鉄史 SPA-2318 カラー100分
¥7,128

無敗の王者マッハが最強のチャレンジャー加藤を迎え撃ったミドル級タイトルマッチ。大観衆の期待に応え、手に汗握る見事な攻防を展開した熱戦をメインに、“マッスル”クワタクvsジョニー・エドゥアウド、三島☆ド根性ノ助vsディン・トーマスの国際戦2試合、フェザー級サバイバルマッチ、マモルvs五木田、西山vs太田などが行われた3月大会。そして“ハワイのカリスマ”レイ・クーパーvs中尾受太郎、ラリパパvs郷野聡寛などが行われた1月大会を収録。2000.1.14 & 3.17 後楽園ホール。

THE SHOOTIST SPA-2319 カラー120分
¥7,128

ウェルター級王者宇野薫がパンクレイションからの刺客ホールマンと激突。さらに須田vs佐々木のライトヘビー最強決戦、五味vsパヴァオン、ノゲーラvs大河内などが行われた大阪大会。噂の男バレット・ヨシダが待望の来日で大石を撃破。そして“マッスル”クワタクが初のメインに登場。豪州期待のシャファと対戦した後楽園大会。闘うアーティストたちが集結した2大会を収録。2000.4.2 大阪・なみはやドーム&5.22後楽園ホール。

MACH SPA-2320 カラー120分
¥5,184

修斗ミドル級王者として無敗の快進撃を続ける桜井“マッハ”速人初めての総集編。プロデビュー戦となった宇野薫戦から、王者となった中尾受太郎戦、初防衛戦となった2000年3月の加藤鉄史戦まで、バーリトゥード・ジャパン3試合、公式戦11試合の、計14試合を収録。マッハ自身が当時を振り返って試合を解説したインタビューも特別収録。

THE LEGEND SPA-2322 カラー90分
¥7,128

修斗のオールスターが出場し、チャンピオンへと続く熾烈なサバイバルマッチを繰り広げた横浜決戦。ライト級チャンピオンシップ、ノゲーラvs巽の一戦をメインに、宇野vsクロマド、ルミナvs桑原、マモルvs太田、三島vsフェイトーザ、村濱vsヴィチコフ、和田vs楠、鶴屋vs池本の全8試合。2000.8.27横浜文化体育館。

修斗THE EXCITING SPA-2323 カラー120分
¥7,128

世代交代とサバイバルの嵐に突入した修斗。ライト級ランカー同士の対決となった朝日vs植松、そしてヨシダvs大河内。マッハに敗れた加藤も生き残りをかけて新顔デニーと激突。11.12では、ライトヘビーの王座を狙う郷野と須田が総力戦を展開。第3の男佐々木はオランダのマルタインと対戦。ウェルター級3位の五味は9位ボウの挑戦を受けた。負けることの許されない闘い。そこにはパワー、スピード、テクニック、そしてスピリットがある。2000.9.15&11.12東京・後楽園ホール。

修斗ウェルター級選手権試合 宇野薫vs佐藤ルミナ SPA-2324 カラー90分
¥7,128

2000年度興行ベスト1の評価を受けたN.K.大会がついに完成。衝撃の結末となった宇野vsルミナのウェルター級チャンピオンシップ、マモルvs秋本の初代フェザー級王者決定戦、年間最高試合賞を受賞したマッハvsトリッグ、そしてノゲーラvsパーリング、クロマドvsド根性ノ助、加藤vsギルバート、クーパーvsクック、全7試合中6試合がKOか一本で決着が付いた。全試合ノーカット収録。

修斗 2000 BEST SPA-2325 カラー145分
¥7,128

クーパー、マッハ、三島、宇野。ルミナのハワイ初登場とエリック・パーソンのラストファイト。バレット・ヨシダ衝撃の初参戦。アブダビ帰りの刺客を迎え撃った植松と巽の激闘。真夏の横浜決戦。朝日vs植松の世代闘争。五味vsライアンのウェルター級サバイバルマッチ。そして奇跡的な名勝負が連続したN.K.ホール。昨年行われた数々の試合の中から、選び抜かれた26試合を収録。

修斗BEST BOUTS 2001 vol.1 Jan.→Jul. SPA-2326 カラー174分
¥7,128

修斗にとって2001年上半期は、ビッグマッチの開催こそなかったものの、好カード、好勝負が続出し、層の厚さと底力を見せ付けた時期だった。特に、絶対的な強さを誇る王者アレッシャンドリ・フランカ・ノゲイラを頂点とするライト級は、目覚ましい活躍を見せた2つの超新星勝田哲夫、戸井田カツヤを筆頭に、植松直哉、ステファン・パーリング、バレット・ヨシダと群雄が割拠し、文字通りの戦国時代を迎えた。

修斗ミドル級チャンピオンシップ 桜井“マッハ”速人vsアンデウソン・シウバ SPA-2327 カラー83分
¥7,128

不動の王者桜井“マッハ”速人が初の敗戦でミドル級王座陥落。相手はブラジル・シュートボクセからの刺客アンデウソン・シウバだ。大阪府立体育会館を埋め尽くした大観衆が悲嘆にくれたまさかの王座交代劇。そして8カ月ぶりの復活を果たした佐藤ルミナは、曲者マーシオ・クロマドを下し、悲願の王座奪取へ向け再スタートを切った。他に、ラリパパvs須田、池本vsバーガーなど全6試合を収録。2001.8.26大阪府立体育会館。

修斗フェザー級&ライト級チャンピオンシップ マモルvs大石 ノゲイラvs勝田 SPA-2328 カラー90分
¥7,128

デビュー以来無敗のまま王者となったマモルにとって、初防衛戦の相手大石は、ベテランのテクニックに加え、身長とパワーの差を持った強敵であり、真価の問われる一戦となった。朝日、巽、パーリングと上位ランカーをことごとく下し、ライト級不動の王者と呼ばれたアレッシャンドリ・フランカ・ノゲイラは、5月に行われた勝田哲夫との初対決でまさかの敗戦。今回の再戦にはチャンピオンシップが賭けられ、負けることの許されない雪辱戦である。修斗フェザー級とライト級のチャンピオンシップ2試合を中心に、9月後楽園と11月有明の2大会、全15試合を収録。2001.9.2後楽園ホール&11.25ディファ有明

修斗ウェルター級チャンピオンシップ 五味隆典vs佐藤ルミナ SPA-2329 カラー86分
¥7,128

待ち望まれ、ついに実現したウェルター級の王座決定戦は、五味隆典が完勝で佐藤ルミナを下し、第5代の王者となった。ライト級に安定政権を築くノゲイラは、戸井田カツヤの挑戦を退け最強の王者であることを証明。復活した桜井“マッハ”速人はダン・ギルバートを一蹴。そして三島☆ド根性ノ助と雷暗暴の手に汗握る名勝負。ランカー同士の対決で、レベルの高さを見せ付けた修斗のN.K.大会、全7試合を収録。2001.12.16東京ベイN.K.ホール。

修斗 BEST BOUTS 2001 vol.2 SPA-2330 カラー60分
¥5,184

2001年1月から12月までの1年間に、月間表彰でベストバウト賞を受賞した名勝負12試合。凄まじいKO決着、見事な一本、超絶テクニカル合戦と白熱の攻防。最高レベルの修斗がこの1本に凝縮。

修斗 2002 BEST vol.1 SPA-2331 カラー180分
¥7,128

競技として着実な進化を続けてきた修斗2002年上半期の試合の中から厳選した名勝負

修斗バイブル 朝日昇のスーパーテクニック SPA-9026 カラー110分
¥7,128

奇人・朝日昇が初めて公開する修斗の技術。それは、打撃、組技、寝技、3つの極を組み合わせた総合のテクニックであり、それぞれの技術が複雑に絡み合い、体系化されている。修斗の試合に出場するために必要な技術を、これ1本でマスターすることができる。