ジャケット写真 CD
新世紀落語大全CD

林家きく麿
ベタ刑事 だし昆布 殴ったあと

商品番号 SPCD-9701
収録時間 58分
価格 ¥2,160(本体価格¥2,000)+送料¥500
音声  
POS コード 4941125097017
ISBN コード ISBN978-4-86308-772-9 C0876 Y2000E
発売日 2018.02.20
内容 新作落語の旗手・林家きく麿の抱腹絶倒自選落語を3席収録

くだらな過ぎて素晴らしい。奇抜な発想とナンセンスなギャグで新作落語ファンを虜にしている林家木久扇門下の元気印・林家きく麿。芸歴20年を迎え、ますますそのくだらなさに磨きがかかったきく麿の、数ある新作落語から自ら選んだ自信作3席を収録。
収録内容

ベタ刑事(2017.11.19落語協会2F/17:32)
ベタなことが嫌いな先輩刑事と理屈っぽい新米刑事の凸凹コンビが張り込みに出かけて…

だし昆布(2016.3.23池袋演芸場/15:22)
冴えない奥さんが運んでくるお出汁は納品即売り切れの大人気。その美味さの秘密は?

殴ったあと(2017.11.19落語協会2F/24:14)
怪しい雰囲気のサラリーマン2人が旅館の中居さんから聞いた悲喜こもごもの人生劇場

出演 林家きく麿(はやしや・きくまろ)
1972年07月16日、福岡県北九州市出身。小林旭ばりのハイトーンボイスと、社会をちょっと踏み外してしまった人々を鮮やかに描き出す新作落語を得意とする林家木久扇門下の爆笑王。東京のみならず全国を精力的にサーキットし、各地で大反響を巻き起こしているきく麿は、今や新作落語の破壊王と噂される。
Copyright 2000-2014 QUEST Co.,Ltd. All rights reserved.