ジャケット写真 平直行

操体法

気持ち良さで意識が変わる 目的が定まる

商品番号 SPD-9407
収録時間 82分
価格 税込¥5,184(本体価格¥4,800)
カラー カラー
音声 STEREO
字幕  
リージョン ALL
ディスク種類 片面1層
POS コード 49411256940700
ISBN コード ISBN978-4-86308-109-3 C0847 Y4800E
発売日 2008.11.20
VHS作品の有無  
内容

自分の身体は自分で治す。気持ち良さを感じ取り、味わう事で、身体の歪みを正し治癒力をアップする。気持ち良さは楽(たの)しい。様々な格闘技、武術を経験してきた平直行。自分の身体の使い方をとことん追求してきた彼が、気持ちが良い方へ身体を動かし、健康になれる操体法のやり方、考え方を紹介。
操体法とは、仙台の医師橋本敬三が始めた健康医学・臨床医学。気持ちのよい方向へ身体を操る事によって。身体のゆがみを正し、症状が改善される。本人にしか わからない快感覚を診断、治療の基準とし、患者自身の自力治療が適(かな)い自然治癒力を高めてゆく健康維持増進医学である。

収録内容 体の取扱説明書
 上手に立つ(重心安定のルール)
 体の基本の動き(重心移動のルール)
 前屈 後屈
 左右捻転
 左右側屈
 歩く
 全身を使って動く
日常生活への応用・ 上の物をとる
日常生活への応用・ 物を持ち上げる
格闘技への応用・
格闘技への応用・
日常生活での操体
 起床
 通勤・通学
 椅子に座って
 広い場所で
 床に座って
 横になって
 就寝
出演

平直行
1963年12月15日、宮城県出身。中学時代より空手を学び(空道 大道塾)、上京後修斗に入門しインストラクターを務める。その後シュートボクシングに移籍、メインイベンターとして内外の強豪選手を相手に数々の名勝負を残す。1992年、正道会館主催の「格闘技オリンピック」で再び総合格闘技に転身。UFCの登場でグレイシー柔術の存在が知られると、いち早くサンフランシスコにあるカーリー・グレイシーの道場で柔術を学んだ。1995年10月、バーリトゥード・ブラジル・オープンに参戦し勝利を収め、日本では総合格闘技リングスのマットを主戦場に活躍。様々な格闘技を経験し、そのあらゆるマットで実績を残した平は、格闘技の申し子として格闘漫画主人公のモデルとなるなど、大きな注目を集めた。2003年の現役引退後は、様々なリングでレフェリーを務めるとともに、格闘技雑誌で連載を持つなど、変わらず多彩な才能を見せている。「ストライプル」代表として、ブラジリアン柔術、総合格闘技、空手などの指導にも励んでいる。
引退後、長年のプロ格闘家生活で痛んだ身体をケアするため、様々な健康法を調べていく中で、操体法と出会う。大(だい)操体法研究所主宰、東京操体 フォーラム相談役 格闘技医学会アドバイザー 日本ブラジリアン柔術連盟理事 としても活躍中。

町田誠人

Copyright 2000-2014 QUEST Co.,Ltd. All rights reserved.