ジャケット写真 武神館秘巻伝照シリーズ

初見良昭 口伝 その二十五

2006 喜

商品番号 SPD-7225
収録時間 120分
価格 税込¥5,184(本体価格¥4,800)
カラー カラー
音声 STEREO
字幕  
リージョン ALL
ディスク種類 片面1層
POS コード 4941125672252
ISBN コード ISBN978-4-86308-285-4 C2875 Y4800E
発売日 2010.11.19
VHS作品の有無  
内容 初見良昭、直伝!古人の叡智が今甦る。口伝とは言霊でありヒントである。
武神館道場において、初見良昭宗家が弟子たちとともに行う稽古。それは武神館の武術を、宗家から直接伝授される貴重な機会である。古来より日本の武術は、その火伝を、口伝により師から弟子へと受け継いできた。エッセンスやフィーリングを文章や絵画で伝えることは、不可能だったからである。
そして今、初見良昭宗家は、道場での稽古を、武神館秘巻伝照シリーズとして公開することにした。
第25弾は、2006年1月〜3月までの稽古の記録、1月(1月10日、1月12日、1月15日、1月20日、1月22日、1月24日)、2月(2月5日、2月7日、2月12日、2月17日、2月19日、2月21日、2月26日)、3月(3月7日、3月12日、3月19日、3月21日、3月28日)を収録。
収録内容  
出演

初見良昭
MASAAKI HATSUMI

昭和6年、千葉県に生まれる。“蒙古の虎”と呼ばれた最後の実戦忍者、高松寿嗣に師事し、古武道9流派の宗家を継承する。戸隠流忍法、高木揚心流柔体術、虎倒流骨法術、玉虎流骨指術、雲隠流忍法、玉心流忍法、義鑑流骨法術、神伝不動流打拳体術、九鬼神伝流八法秘剣。9流派のエッセンスを総合し、武神館道場を設立した。全身感覚に裏付けられた武道体術を追求している。世界中に弟子多数。宗家寿宗。

Copyright 2000-2014 QUEST Co.,Ltd. All rights reserved.