ジャケット写真 武神館DVDシリーズ vol.15

大光明祭2001

武道の風水

商品番号 SPD-7015
収録時間 180分
価格 税込¥6,048(本体価格¥5,600)
カラー カラー
音声 STEREO
字幕  
リージョン ALL
ディスク種類 片面2層
POS コード 4941125670159
ISBN コード ISBN4-87389-823-4 C2875 Y5600E
発売日 2005.3.19
VHS作品の有無 有り
内容

Dec.4-6, 2001
Tokyo Japan

常識に捕らわれない、非常識が大事。
強弱柔剛あるべからざる‥変化を毎日していると生きられる。

ビデオによる口伝
相手を討つことより、もぐり、捌き方を身につける。どの方向へも応じ、自由を自分のものとする。一つの技が様々な状況に応じ、千変万化する。決して書物では表すことのできない多くの技は、口伝を通して受け継がれてきた。2,600年間の武神たちの智恵が重なっている。何かを行おうとするから相手に見える。基本八法を修行したら型を崩す、壊す。即ち、きれいな液体、きれいな気体になることである。
このビデオでは、現代の武神・初見良昭が口伝により武神館のエッセンスを伝授する。常に実戦感覚に裏付けられた武神館の武道が、映像を通して明らかになる。

大光明祭とは、その年の終り初見良昭の誕生日にちなんで宗家が世界の高弟たちに武神館の武術を伝授する、日本で開かれるセミナ−のことである。日本における毎日の稽古、「TAIKAI」の名のもとに世界各地で開催されるセミナ−の締めくくりとして、また翌年の稽古のテ−マを開示するために行われる。世界数十各国からその国を代表する高弟であり武友たちが馳せ参じる。生きた口伝によって伝えられた武道が、高弟たちを通して世界へと伝わるのである。但し、「TAIKAI」は、2003年で終了した。初見良昭はもう海外へは出ない

 

収録内容  
出演

初見良昭
MASAAKI HATSUMI

昭和6年、千葉県に生まれる。“蒙古の虎”と呼ばれた最後の実戦忍者、高松寿嗣に師事し、古武道9流派の宗家を継承する。戸隠流忍法、高木揚心流柔体術、虎倒流骨法術、玉虎流骨指術、雲隠流忍法、玉心流忍法、義鑑流骨法術、神伝不動流打拳体術、九鬼神伝流八法秘剣。9流派のエッセンスを総合し、武神館道場を設立した。全身感覚に裏付けられた武道体術を追求している。世界中に弟子多数。宗家寿宗。

Copyright 2000-2014 QUEST Co.,Ltd. All rights reserved.