ジャケット写真 キックボクシングピンポイントマスターシリーズ

寺戸伸近 最強のパンチ
右ストレートを極める

商品番号 SPD-5291
収録時間 62分
価格 ¥5,400(本体価格¥5,000)
カラー カラー
音声 STEREO
字幕  
リージョン ALL
ディスク種類 片面1層
POS コード 4941125652919
ISBN コード ISBN978-4-86308-555-8 C2875 Y5000E
発売日 2014.07.19
VHS作品の有無  
内容 一つのテクニックに焦点を当てその使用法を徹底的に解説
実力アップと弱点の克服を目指すピンポイントマスターシリーズ

右ストレートは、一撃で相手を倒す最強の武器。その必殺右ストレートで数々のKOを生み出してきた世界王者・寺戸伸近が、正しいパンチの打ち方から、実戦における使用法までを丁寧に紹介。パンチの精度を磨き、王者のテクニックを身につければ、実力アップは間違いなし!
収録内容

基本の打ち方
 構え
 ステップ
 大きなステップの右ストレート
 大きなステップの使用例
 拳の出し方
 手首の返し方の注意点
 体を固めることの重要性
 体重移動
 フォロースルー
 当てる位置
 強い右ストレートを打つためのポイント
 理想的なフォームのまとめ

コンビネーション
 左右と同じ方向の回転運動
  ワンツー→左フック→右ストレート
  右ストレート→左ストレート→右ストレート
  左ジャブ→ワンツー
 上下の攻撃を組み合わせる
  左ジャブ→インロー→右ストレート
  右ロー→右ストレート
  ワンツー→右ロー
 前進して攻撃をつなげる
  左ヒザ→右ストレート
  接近戦での左ヒザ→右ストレート
  相手との角度を利用して攻撃する
  左ジャブ→左フック→右ストレート
  サウスポーに対して右ストレート

フェイント
  左フックのフェイントから右ストレート
  左ボディストレートのフェイントから右ストレート
  右ストレートのダブル
  ノーモーションの右ストレート
  左前蹴りのフェイントから右ストレート
  右ミドルのフェイントから右ストレート
  フェイントを使った攻撃の重要なポイント

カウンター
  右ストレートに合わせて右ストレート
  左フックに合わせて右ストレート
  左ミドルに合わせて右ストレート
  右ミドルに合わせて右ストレート
  カウンターの成功率を上げるコツ

出演 寺戸伸近(てらどのぶちか)
1980年9月9日、島根県出身。新空手で活躍し、2003年12月7日、全日本キック上山浩一戦でプロデビュー。順調に頭角を現し、2005年4月には初の国際戦でリース・クルークをTKOに下した。2007年8月、満を持して全日本キックバンタム級タイトル戦に挑んだが、王者藤原あらしの前にKO負け。2009年1月4日、全日本キックバンタム級第24代王座決定トーナメント決勝で瀧谷渉太を下してタイトルを獲得した。同年3月、前田浩喜をKOして第2代M-1バンタム級王座を獲得。さらに11月、第2代RISE55kg級王座決定戦でTOMONORIをKOに下してキック3冠王となった。2011年8月14日、ISKA世界スーパーバンタム級王座決定戦でイギリスのキエラン・マカスキルと対戦。5回のダウンを奪って世界タイトルを奪取。2012年8月12日、アンディ・ハウソンをKOし、タイトル初防衛。2013年8月25日、Krush広島大会を盟友山本優弥とともに主催。メインイベントでアレクサンダー・プリリップを下し、世界タイトル2度目の防衛に成功している。長年日本キック界軽量級に君臨する名王者。
Copyright 2000-2014 QUEST Co.,Ltd. All rights reserved.