ジャケット写真 鈴木秀明

キックボクシング・アドバンス3 
vs ムエタイ篇

商品番号 SPD-5214
収録時間 115分
価格 税込¥6,048(本体価格¥5,600)
カラー カラー
音声 STEREO
字幕  
リージョン ALL
ディスク種類 片面1層
POS コード 4941125652148
ISBN コード ISBN978-4-86308-039-3 C2875 Y5600E
発売日 2007.12.20
VHS作品の有無  
内容

パンチとキックだけではなく、危険なヒジ、ヒザを使いこなし、組み付いたら離れない首相撲の技術を持つムエタイ選手は、キックボクサーにとって、超えなければならない永遠の壁である。鈴木秀明がキックボクシングの実戦テクニックを、対戦相手のタイプ別に、分かりやすく教える第3弾ムエタイ篇。
ヒジ、ヒザを中心に、ムエタイ独特の様々な攻撃法を分析し、その攻略法を解説。さらに実戦上級テクニックとして、ムエタイ選手によくいる「待ち」のタイプを攻める場合の闘い方と、相手の攻撃に合わせて攻める場合の闘い方を詳しく紹介する。

収録内容

Introduction
ムエタイ攻略のキーポイント

Basic technique
ムエタイ独特のテクニック分析T:ヒジ打ち
 中間距離のヒジ打ち
 近い間合いでのヒジ打ち
 遠い間合いでのヒジ打ち
 立てヒジ
 ヒジ打ちのその他のバリエーション

ムエタイ独特のテクニック分析U:ストレートパンチ

ムエタイ独特のテクニック分析V:ヒザ蹴り
 基本のヒザ蹴り
 組みヒザ1
 組みヒザ2
 組みヒザ3

Applied technique:「待ち」のタイプを攻める場合
 右前蹴りから左フック
 ワンツースリーから右ハイ
 右ストレートから左アッパーストレート
 二発目でタイミングをずらすローキック
 右フックから左ローキック
 ミドルキックから変形ハイキック
 ミドルキックからバックキック
 右ロー→右ストレート→左ロー
 右ストレート→右ロー→右ロー
 左のパンチ連打から右ローキック
 右ミドル→右ストレート→左フック

Applied technique:相手の攻撃に合わせて攻める場合
 左ミドルに合わせた左フック
 左ミドルを腕で受けて右ストレート
 左ミドルに合わせて軸足払い
 前蹴りをキャッチして右ストレート→右ロー
 組みにきた相手に立てヒジ→右クロスフック
 組みヒザの離れ際に右クロスフック
 腰を掴みにくる相手に左ヒジ打ち

出演 鈴木秀明(すずきひであき)
1976年1月1日、愛知県生まれ。元全日本キックボクシング連盟フェザー級王者、元ニュージャパンキックボクシング連盟フェザー級王者。幾多の現役ムエタイランカーと激闘を繰り広げ、「打倒ムエタイ」の急先鋒として、日本キック界を牽引した。特にタイの国民的英雄・アタチャイとの2度に渡る死闘は、歴史的名勝負として知られている。99年にはタイ国王生誕記念復興にてIWM Jr.ライト級王座を獲得。「最強ムエタイキラー」として名を馳せた。00年、現役引退。現在は東京・押上のジム「Struggle」で後進の指導にあたっている。通算成績27戦18勝(9KO)6勝3分。
後藤亮
伊藤将彦
原岡武志
Copyright 2000-2014 QUEST Co.,Ltd. All rights reserved.