ジャケット写真 日本人でも勝てる!

グレコローマン・レスリング
完全教則 vol.1

商品番号 SPD-3911
収録時間 117分
価格 ¥5,724(本体価格¥5,300)
カラー カラー
音声 STEREO
字幕  
リージョン ALL
ディスク種類 片面1層
POS コード 4941125639118
ISBN コード ISBN978-4-86308-782-8 C2875 Y5300E
発売日 2018.05.19
VHS作品の有無  
内容 こうすれば世界の強豪と戦える!
シドニー五輪銀メダリスト永田克彦が教える グレコローマン・レスリングのテクニック

日本人の特性を生かした戦い方を追求し、世界でも勝てるスタイルを確立した永田克彦。日本レスリング界のレベルアップと、次世代のメダリスト育成のために、長年の研究の成果を惜しみなく披露した完全教則DVD。 第1巻では、基本の構えから腕の差し方、腕取り、ツーオンワンなど、グレコローマンスタイルの基本となる技術を丁寧に実演・解説。
収録内容 構え・組手
基本姿勢と重心
組手の置き方
ケンカ四つの組手
ファーストコンタクトの注意点
圧力のかけ方
崩し・落とし方
腕の差し方
腕を回して差す
相手の腕を引き出して差す
相手の頭を落として差す
腕の返し方と引きつけ
腕を差しながら前に出る(相四つ)
腕を差しながら前に出る(ケンカ四つ)
両差しの取り方
差し合いのポイント
両差しからの展開
横ふりからバック
浴びせ倒し
胴タックル
腰投げ
櫓投げ
横についてバックドロップ
差されてからの巻き返し
差された腕をおっつける
振ってバランスを崩す
バンザイして巻き返す
首に手を引っかけて崩す
肩で相手の肩を押す
腕を殺して巻き返す(引き手側)
腕を殺して巻き返す(利き腕側)
両差しの防御
両差しの巻き返し
腕取り
腕を取って胴クラッチ
ケンカ四つの腕取り
片差しからの腕取り
両差しを狙った状態からの腕取り
腕取りからの差し
切られてからの連携技
胴タックル
片差しからのタックル
クラッチを組んでからのタックル
腕をコントロールしてタックル
足を入れ替えるタックル
腕を殺した状態からのタックル
ツーオンワン
相手の手首を殺して取る
手首を押さえられてからの取り方
腕取りからのツーオンワン
プレッシャーのかけ方
横について胴タックル
正面からの胴タックル
ツーオンワンを差し返す
手首と腕を殺して切る
ツーオンワンで取り返す
出演 永田克彦(NAGATA Katsuhiko)
1973年10月31日生まれ、千葉県東金市出身。高校でレスリングを始め、日本体育大学に進学。グレコローマンスタイル68kg級で全日本学生選手権などのタイトルを手にした。卒業後、警視庁に入庁。1997年にグレコローマン69kg級で全日本レスリング選手権初優勝。以後6連覇を達成(’97年〜’01年69kg級、’02年74kg級)。2000年のシドニー五輪では、69kg級で日本レスリング勢唯一となる銀メダルを獲得。グレコローマンスタイルとして12年振りのメダルを日本にもたらすとともに、日本レスリング界12大会連続メダル獲得の伝統をつないだ。
2010年4月、格闘スポーツジム「レッスルウィン」を東京都調布市にオープン。少年少女に正確で効果的な戦い方を教え、全国大会優勝者を多数輩出するなど目覚ましい実績を挙げている。さらに2015年4月より、日本ウェルネススポーツ大学レスリング部監督に就任。同年12月、11年振りに全日本レスリング選手権に復帰出場。71kg級で13年振り7度目となる優勝を果たした。(42歳での優勝は歴代最年長記録)
長年の経験で得た技術・トレーニング方法を、わかりやすく理論的に教える指導には定評があり、子供から大人までの日本レスリング界底上げを目指し、精力的に取り組んでいる。
Copyright 2000-2014 QUEST Co.,Ltd. All rights reserved.