ジャケット写真 沖縄空手道松林流喜舎場塾 英心會館

石本 誠
究極の護 サバキ 上巻

商品番号 SPD-1881
収録時間 121分
価格 ¥5,724(本体価格¥5,300)
カラー カラー
音声 STEREO
字幕  
リージョン ALL
ディスク種類 片面1層
POS コード 4941125618816
ISBN コード ISBN978-4-86308-769-9 C2875 Y5300E
発売日 2018.02.20
VHS作品の有無  
内容 芦原英幸師より学んだサバキ
その原理を石本誠が徹底解析

芦原会館総本部において芦原英幸先生の組手の相手を務め、サバキ技術の確かさを認められた石本誠。生涯をかけて探求し続けてきたサバキの極意がここに。
収録内容

ナイハンチの型
喜舎場塾空手の身体操作法
右パンチに対してのサバキ
 外受け
 ステップ
 クロスアッパー
 右インローキック
 巻き込み投げ
 かんぬき
左パンチに対してのサバキ
 裏投げ
 バックを取るサバキ
 内受けを使ったサバキ
右前蹴りに対してのサバキ
 関節蹴り
 巻き込み投げで引っ掛けた場合
左前蹴りに対してのサバキ
 下段払い
 骨格操作を使った下段払い
少年部のサバキ

映像特典
井上強一館長によるサバキの解説演武(6分)
新里勝彦塾長によるナイハンチの身体操作解説(25分)
芦原英幸先生によるサバキ指導(16分)

出演 石本 誠(いしもとまこと)
1964年、大阪府出身。16歳の時、芦原会館関西本部に入門。20歳で四国松山の芦原会館総本部内弟子となる。芦原英幸先生逝去の後、独自に空手の探求を続ける中で、2009年、沖縄空手道松林流喜舎場塾の新里勝彦塾長と出会い、サバキに通じる大きなひらめきを得る。さらに新里塾長の進言を受け、合気道日心館井上強一館長から合気道を学ぶ。3人の師の教えを元に芦原英幸先生の大いなる遺産「サバキ」技術の追求を続けるとともに、沖縄空手道松林流喜舎場塾英心會館館長、合気道日心館大阪支部長として後進の指導に励んでいる。
Copyright 2000-2014 QUEST Co.,Ltd. All rights reserved.