ジャケット写真

玉城厚志 心輝会空手
組手で使えるサバキ

商品番号 SPD-1871
収録時間 75分
価格 ¥5,724(本体価格¥5,300)
カラー カラー
音声 STEREO
字幕  
リージョン ALL
ディスク種類 片面1層
POS コード 494112568717
ISBN コード ISBN978-4-86308-624-1 C2875 Y5300E
発売日 2015.08.20
VHS作品の有無  
内容 玉城厚志が教える組手で使えるサバキの極意

フルコンタクト空手界の実力者として、様々な団体のタイトルを総なめにした玉城厚志。数々の実戦で培ったテクニック、組手で優位に立つためのサバキを徹底紹介。
収録内容 組手構え
ステップワーク、ポジショニング、顔面ガード
間合
ワンツーパンチの捌き方
前蹴りの捌き方
ローキックの捌き方
ミドルキックの捌き方
ハイキックの捌き方
膝蹴りの捌き方
回し崩し
コンビネーション
護身術への応用
出演 玉城厚志(たまきあつし)
16歳より高校の部活動で空手を始め、その後フルコンタクトを学ぶために正道会館に入門。1986年、正道会館2段の時に、瓦割り1分間で356枚というギネス記録を作る。1987年、第1回全日本空手道選手権大会(国士会館)重量級優勝。1988年、第2回全日本空手道選手権大会(国士会館)重量級優勝。第5回全日本ウエイト制大会重量級優勝。1989年、白蓮会館ファイティングオープントーナメント準優勝。第9回士道館ストロングオープントーナメント無差別級優勝。1990年、第5回Point&KO全日本空手道選手権大会(佐藤塾)優勝。第3回空手リアルチャンピオン決定トーナメント準優勝と、様々な団体、様々なルールで輝かしい記録を残す。1999年、正道会館住之江支部を開設。2002年、正道会館館長補佐に任命される。2003年、正道会館長居支部開設。2014年、自らの理想とする空手を追求するために、心輝会空手道場を設立。実践護身の空手の修練、社会に貢献できる人格者の育成を目指して活動を続けている。
Copyright 2000-2014 QUEST Co.,Ltd. All rights reserved.