ジャケット写真 本部流唐手術

商品番号 SPD-1816
収録時間 35分
価格 税込¥5,184(本体価格¥4,800)
カラー カラー
音声 STEREO
字幕  
リージョン ALL
ディスク種類 片面1層
POS コード 4941125618168
ISBN コード ISBN4-87389-853-6 C2875 Y4800E
発売日 2005.7.20
VHS作品の有無

有り

内容

空手がまだ唐手と呼ばれていた頃、「本部の猿」と称された拳豪がいた。一撃必殺を体現した幻の技が現代に蘇る。
松濤館流、糸東流、剛柔流とともに、沖縄空手の源流のひとつに数えられる本部流。その開祖本部朝基は、大正年間に、本土に初めて空手の威力を知らしめた不世出の空手家であり、数多くの逸話を残した。その組手は、シンプルな動きでスピードを重視した、極めて実戦的なものであったという。
敵の攻撃に対し、踏み込んで接近した状態から、捌くと同時に攻撃する、極めて合理的な空手。拳豪・本部朝基が遺した技術を、実子である本部朝正第2代宗家が紹介する。

収録内容

本部朝正宗家インタビュー「拳豪・本部朝基を語る」
朝基組手十二本
・写真構成(本部朝基)
・実演(本部朝正、稲葉尚武)
型〜ナイハンチ初段
・写真構成(本部朝基)
・演武(本部朝正、稲葉尚武)
・解説「型の中に生きる実戦の理」
・実戦用法(安間忠明、池田守利)
型〜ナイハンチ二段
・演武(本部朝正)
日本空手道本部会のあゆみ

映像特典
「日本空手道本部会 近年の活動」

出演 本部朝正
Copyright 2000-2014 QUEST Co.,Ltd. All rights reserved.