ジャケット写真 時津賢児 自成武道

商品番号 SPD-1812
収録時間 92分
価格 税込¥6,048(本体価格¥5,600)
カラー カラー
音声 STEREO
字幕  
リージョン ALL
ディスク種類 片面1層
POS コード 4941125618120
ISBN コード ISBN4-87389-799-8 C2875 Y5600E
発売日 2006.7.20
VHS作品の有無  
内容

空手をはじめ、日本の古武術、中国武術など様々な武道の動きを研究し、そこに隠された本質を探り出してひとつひとつ実践。30年以上にわたる、自らの徹底した検証によって得られた理論を、再構築して構成されたのが自成武道である。
年齢を重ねることによって使うことができなくなるのではなく、高齢になってもなお、修練によってより強くなることができる画期的武道理論。

収録内容  
出演 時津賢児(ときつけんじ)
1947年、山口県出身。高校時代から空手を始め、一橋大学進学後、本格的な修行の道に入る。1971年、一橋大学社会学部を卒業し、フランス・パリに渡る。空手修行に励むと共に、文武両道の人生を築くことを目標とする。1974年、パリ第五大学社会学部修士課程修了。1982年、同博士課程修了。1994年、フランス国立大学における助教授資格を得、パリ大学ソルボンヌ文化人類学研究所研究員となる。1983年、既成の空手に飽きたらず、自ら小林門空手道を創設。伝統的な空手の稽古体系に疑問を呈し、自ら検証することによって、物理的、身体生理学的に理にかなった、新たな理論を構築してきた。その過程で中国拳法、さらには剣道の理合いをも取り入れ、1997年、「自ら成す武によって自らを成す」という意味を込めて自成道と名付ける。ヨーロッパを中心に、世界各地に多数の弟子を持ち、精力的な指導を行っている。
Copyright 2000-2014 QUEST Co.,Ltd. All rights reserved.