ジャケット写真 円心会館

二宮城光 ENSHIN METHOD 2

捌一筋

商品番号 SPD-1807
収録時間 72分
価格 税込¥6,048(本体価格¥5,600)
カラー カラー
音声 STEREO
字幕  
リージョン ALL
ディスク種類 片面1層
POS コード 4941125618076
ISBN コード ISBN4-87389-596-0 C2875 Y5600E
発売日 2002.3.15
VHS作品の有無  
内容

捌一筋。空手界に独自の道を築き上げ、さらなる技術の追求を続ける二宮城光が、高度な捌きのテクニックをわかりやすく丁寧に解説した第2弾。ベースとなるポジショニングを活かした、具体的な攻防一体の技術を紹介する。ポジションを確保するためのステップ、引き崩し、引き回しなどに対する捌き返しなど、第1弾からより進んだテクニックを収録。

収録内容

夏期合宿
ステップ
捌き〜引き崩し/引き回し/引き回し〜引き崩し/引き崩し〜引き回し/引き崩しのサバキ返し/引き回しのサバキ返し/つり込み投げ/軸足掛け/ローキックのサバキ
アームガードトレーニング
型〜茶帯の型/型の分解解説
サンドバッグトレーニング
二宮館長インタビュー

出演 二宮城光(にのみや じょうこう)
1954年愛媛県出身。'69年、国際空手道連盟極真会館に入門。'74年、単身渡米し、ニューヨークにて修行生活を始める。'77年よりデンバーに移住。'73年、極真第5回全日本大会で6位に入賞したのを皮切りに、'75年、第1回世界大会3位、'76年第8回全日本大会2位、'78年の第10回全日本大会で、念願の初優勝に輝く。力だけに頼ることのない華麗な組手スタイルから、貴公子、天才児と称されてきたが、その陰には常に精進を怠らないひたむきな努力があった。
1988年、自らの理想の空手を求めて「国際空手道円心會館」を設立。デンバーにて全米最大の空手トーナメント「サバキ・チャレンジ」を毎年開催するなど、北米を中心に、日本、アジア、ヨーロッパ、南米、南アフリカに100以上の支部を数え、世界を股に掛け精力的に後進の指導にあたっている。
Copyright 2000-2014 QUEST Co.,Ltd. All rights reserved.